2006年 06月 26日

NYC!! part1

プライベートも含めて、本当に久しぶりのNY訪問でした。結構な頻度でNYと電話会議はありますが、それに怠けて実際に訪問する機会を作ってこなかった!?
なにはともあれとにかく充実した1週間でした。USのマーケットの状況を肌で感じてこれましたし、そういう意味でやはり実際に赴くことの重要性を実感しました。

今とある雑誌に頼まれた原稿を書いていて、ディールが峠を越して少し落ち着けると思ったのですが、またもや時間がなくてばたばたしています。とはいいつつせっかく何枚か撮った写真がありますので。。。。

e0040531_2333952.jpg昼過ぎに到着したものの、宿泊先であるアパートの鍵が未到着!鍵が届くまでに数時間かかると言われ仕方なく、ブラブラと5th Av.を散歩でもするかと歩き出したものの、プエルトリカン・デイ・パレードに遭遇。いやぁ、そのすさまじい盛り上がり方は、時差を勘案すると真夜中の私には相当キツイものがありました。まさに歌って踊って(飲んで?)の大騒ぎでした。これだけの騒ぎ方ですと、Av沿いのCartierのショーウインドウに何も商品が展示されていなかったのも頷けます・・・。聞けばニューヨーク市にはおよそ80万人のプエルトリコ人が居住するそうですね。

e0040531_236966.jpgそしてようやく入れたアパート(鍵が開かないというトラブルがありましたが。。やっぱりホテルに限りますね)からの眺望はなかなかのものでした。アパートはミッドタウンに位置し、左に見えるのはエンパイヤステートビルです。懐かしいですね。

e0040531_2442849.jpgそれにしても本当にいい天気でした。滞在は1週間でしたが、まったく雨も降らず、気温も30度近くある日がほとんどでした。日本はずっと雨だったようですが。私が行くちょっと前に同じくNYを訪問していた同僚が割りと肌寒かったということだったのですが、それはまったくの杞憂だったようです。それにしてもNYCってこんなに過ごしやすいところだったか?と思ってしまうほど実に快適な1週間でした。
[PR]

by flautebanker | 2006-06-26 02:47 | diary


<< [news]協調融資、新規25...      Too busy.... >>